カンジダ性亀頭包皮炎

あなたのカンジダ性亀頭包皮炎をなかったことにするカンジタ市販薬

再発を繰り返すカンジダ性亀頭包皮炎

なんだか股間が痒くて無意識に掻いてしまっていた、といった経験はありませんか?

特に痒いのは亀頭のカリのあたり。確か、カンジダだかガンジタだとか言う名前の菌が原因で炎症が起こってる。カンジダ菌というのは元々女性の膣内に普通にいる菌だから、彼女が浮気をして性病をもらって、それが自分にうつった訳ではない。

『以前もテキトーに放っておいたら治ったし、今回もまぁ大丈夫だろう。』

このようにカンジダ菌の存在を知っていて過去に経験したことがあるなら、突然のペニスの異変にも戸惑わずに済みます。しかし、カンジダ性亀頭包皮炎は放っておけば完治するというものではありません。患ってしまった原因と悪化しない方法、それと今後のための予防法を知っておくべきです。

もしペニスの異変が2度目や3度目なら、あなたはカンジダ性亀頭包皮炎にかかりやすい体質のはず。そんな方は、カンジダ性亀頭包皮炎に効く市販薬があるので常備しておいてはいかがでしょうか?デリケートな問題なだけに知名度の高さや、しっかりした治療効果のある製品を選びましょう。

カンジダ性亀頭包皮炎のおすすめ市販薬

カンジダ性亀頭包皮炎は、カンジダ菌というカビの一種が原因で起こる炎症です。

性病ではありませんので粘膜感染や血液感染とは関係が薄く、単純にペニスについたカンジダ菌が繁殖し根付くことが原因です。繁殖の原因は、不潔な状態が続くこと、カンジダなどの真菌と戦う細菌の減少、抵抗力の低下、ペニスにある細かい傷からの侵入などが考えられます。

また、石鹸で綺麗に性器を洗いすぎてしまうと、細菌と真菌のバランスが崩れカンジダ菌が繁殖してしまうことを知らないと、清潔を保とうとしてかえって悪化させてしまうこともあります。

しかし、陰部を何日も洗わないわけにはいきませんよね?

そんな悩みには、カンジダ菌に対して優れた殺菌効果を持つ【 ファンガソープ 】を1本持っておくことをおすすめします。このファンガソープはカンジダ症の予防に最適です。また、既にカンジダ性亀頭包皮炎を患ってしまったのであれば、【 ロテュリミンAF 】という市販の軟膏で治すことができます。

ロテュリミンAFは、ごく初期の亀頭包皮炎でもすぐに治療が可能。本当は病院で薬でももらってきたいところだけど、まだその段階ではない、行くのが恥ずかしいという場合に重宝するお薬です。

早く治したいカンジタ性亀頭包皮炎

カンジタ性亀頭包皮炎は性病ではありませんが、ペニスが痒いと気になりますし、例え症状が軽いとしてもその間になかなかセックスはできないでしょう。

彼女や奥さんには事情を説明して、しばらくはセックスを控えるという平和な解決法もあるでしょうが、あらぬ誤解が生じないとも限りません。

事情を分かち合っていたとしても、結果的にはセックスを拒否したと同じですからそれなりのショックを与えている可能性はあります。不倫や浮気を疑われてしまったり、風俗店で性病をもらってきたのではないかと勘繰られてしまったり・・・

確かに、最も可能性が高いのは恋人や奥さんからの感染なのですが、しかしそれを言ってしまう訳にもいきません。だからこそ、あらぬ誤解を与えないためにも、性病ではないと証明するためにも、カンジダ菌に効くロテュリミンAFを使って、奥さんや恋人の前で症状を改善することが望ましいのです。

出来るだけ早く治して、いつもの性生活を取り戻すことも大切ですから、症状が軽いならなおさら、自宅での治療には価値があるのではないでしょうか。

カンジタ性亀頭包皮炎の完治セット

カンジダ菌は菌とは言っても、イメージとしては植物に近いものがあります。

ペニスの皮膚に根付いて居座ることで炎症が起きるのですが、根付いているだけになかなか洗って落とせるものではありません。カビの一種ですから、水虫のように湿気った状態で成長、繁殖します。

普段から皮膚についていておかしくない菌ですが、普段は皮膚表面の細菌と真菌が拮抗状態にあって、どちらかの毒で皮膚がかぶれるというようなことはありません。

たまたま、傷口に入り込んでしまったり、石鹸で細菌を殺し過ぎてバランスが崩れてしまったりしたことが原因で、カンジダ菌が優位になり、炎症を起こすのです。

根付いてしまったカンジダ菌は、専用の軟膏で治さなければなりません。それが、ご紹介した【 ロテュリミンAF 】です。炎症や痒みの発生予防には、ボディソープとして【 ファンガソープ 】を使ってください。

治療を促進する場合はファンガソープとロテュリミンAFを併せて使います。体を洗ったあと、患部をよく乾かして軟膏を塗ります。症状はすぐに軽減するでしょうが、出来れば1ヶ月はお薬を続けてください。

ロテュリミンAFとファンガソープを持っていれば、ごく初期の違和感レベルの状態からカンジダ性亀頭包皮炎をすぐに自宅で治療することが可能です。原因が分かっているのなら、様子を見るなんてことはせず、すぐに治療を初めて、なかったことにしてしまってはいかがでしょうか?

あわせて読んで理解を深めよう!
  •